売るのは惜しい

今の車を購入して10年くらいが経ちました。長らく所持している軽自動車、マツダのスピアーノ。この車に乗り換えるまでは、日産のマーチを使用していましたが、普段あまり乗らないということと中古車で買ったせいか、度々不具合を起こして困ることが多かったので、買い替えの際は新車で税金の安い軽自動車にしようと、このスピアーノを購入したのです。
でも、2年前に職場内で移動があり、今の支店に転勤したことがきっかけであまり乗らなくなってしまいました。もともとあまり遠出をしたりはしなかったのですが、今の支店に転勤してから、普段もっと乗らなくなってしまい・・・。去年の春の仕事の多忙期に、約3ヶ月乗らなかったことがあり、バッテリーがあがってしまいました。初めてバッテリーが上がるということになってしまったので、すごくビックリはしたのですが、そりゃ3ヶ月も乗らなかったらそうなりますよね。それからは気にして、例え近くのコンビニに行くのでも、車で行くようにしていたのですが、去年の年末、再び仕事の多忙期がやってきてしまい、また乗らなくなりました。そして年があけ、もうヤバいんじゃないかなあと思いながら、車のエンジンをかけようとするとやっぱり・・・。またバッテリーがあがってしまっていました。落ち込みます。
確かにあまり乗らなくなってしまったし、もういっそのこと売ってしまおうかと思うのですが、10年前のスピアーノ。果たして買ってくれるところがあるのでしょうか?それにやはり車に乗ること自体は嫌いではないので、手放すのが本当に惜しく感じます。
今度のお休みには、バッテリーの交換をしようと思いますが、次こそは、しっかり乗っていこうと思っています。

ハスラー リース